天皇ちゃんねる オンラインカジノで自己破産 一から出直して皆を借金から救うブログ

パチンコ業界人。一生をギャンブルに費やす。パチンコ、パチスロ、株、FX、貴金属、原油、先物、オンラインカジノすべてを網羅。借金に関しても浪費、現金化、虚実申告すべての免責不許可事由を満たしつつ自己破産。内容があまりに酷く破産管財人すらなかなか決まらないアクシデントも。そんな自分が天皇ヤハウェの名前を持っている事に今気づく。免責が降りたら皆を借金から解放したい。目標はフランスロスチャイルドとスイスの崩壊。

債務整理はチャンスセンター②

 

金は貸すやつが悪い。

 

f:id:spaceemperor:20201117100710p:imagef:id:spaceemperor:20201117100714p:image

チャンスセンター弁護士店に相談メールをしたあと債務額を教えてくれと言われて調べたメモ帳。そのままメールで送信しています。相談前は950万だと思ってたら1000万だった。遅延損害金で年200万ペースで増えていく事になります。

 

前の記事を読んでない方はこちらから

 


spaceemperor.hatenablog.jp

 

チャンスセンター弁護士店にあった

ドリームジャンボ 購入不可

ロト6  1等1000万円 1枚70万円 1等97%

ミニロト 1等800万円 1枚30万円 1等99%

ナンバーズ 1等20万円 1枚3万円 1等99.9%

についてですが、何を意味するかといいますと

 

1000万借金をしている場合の債務整理コースであり(免責金額と費用と免責確率)

ドリームジャンボ→自己破産同時廃止

ロト6                   →自己破産管財事件

ミニロト    →個人再生

ナンバーズ   →任意整理

を示していました。

 

株やFXで債務整理をする場合、司法書士だと任意整理にひっぱられてしまいますので、必ず弁護士に相談して下さい。株やFXで期待値やらパチスロで機械割を狙ってる人なら借金の踏み倒し額もマックスを狙うべきです。金を減らすときに凱旋を打って、金を払わないでいい時に1パチを打つようなものです。それはなるだけ避けましょう。任意整理のヨシオさんとかをTwitterで見てもらえるとわかりますが、人に在らずな生活になってるか、ブロックされてる藤森なんちゃらみたいに任意整理中に関わらずFXにのめり込んだりしてる人が多数です。

 

また、家庭持ちで夫に知られたくないという人が結構いますが、家庭の問題でギャンブルをやり借金をこさえている事が多く、隠して自己破産した所で根本的な解決はしません。正直に打ち明けるべきです。離婚沙汰になるくらいならぶっちゃけ離婚したほうが長い目で見た時に得です。夫婦と言っても「あなたに損害はないから自己破産するぞ。」と言えば相手は気にしません。私の場合も両親に「両親のお金が減る事はないんで自己破産します。一切迷惑はかけません」と話を入れました。

※ただし連帯保証人がある場合は周りに迷惑がかかるので、弁護士とよく相談してください。住宅ローンや奨学金など。クレカの家族カードは基本的に学生カードでなければ大丈夫です。一応弁護士に確認は取ってください。

 

年収以上の借金ならほぼ返せません。必要最低限の費用で何年も生活できるなら、そもそも借金しないですし、そこまで増えないからです。年収以上の借金を抱えた状態で我慢するくらいなら、自己破産して破産管財人が付いてる状況の時に、節制して貯金を貯めた方が有意義です。自己破産が開始された後の預金は懐に入ってくるからです。任意整理なら払い終わるまで貯金できません。

 

ブラックリストに登録される年数も任意整理に比べたら短いのです。ですので、借金を滞納するくらいなら任意整理でもなく、すぐに自己破産を狙いましょう。ひたすらに自己破産です。FXでも信用取引でもです。免責不許可事由が盛り沢山でもです。1回目の自己破産なら97%で免責が下りるのです。借金を払わなくていいなら払わないのが1番楽ですよね?借金を持ってない人から「返さないやつはクズ」と言われるでしょう。しかし、そこは言い返さずに自分の利を取ってください。

 

話は戻しますが、弁護士さんにどのような感じでメールをするのかという感じを説明します。まあどこの弁護士事務所でもいいのですが、債務整理を謳っている所に普通は聞きます。リンク先を適当に貼りましたが

・債務額は総額いくらか

・借入会社は何社か

・借金の原因 株、FX、旅行、ガチャ等

 

を明記し、自己破産したい旨を送ります。チャンスセンター弁護士店のコースがこの内容によって決まるからです。まともに生活してギャンブルせずに破産してるなら、ドリームジャンボコース(自己破産同時廃止松コース)はほぼ間違いないです。ここで「浪費してるんで免責が下りないので自己破産は無理です」とか宣う弁護士事務所は素人当然なので回避しましょう。

 

値段が安いからといって弁護士ではなく司法書士に相談する方がいますが、司法書士には制限があるので、チャンスセンター司法書士支店でナンバーズを進められるリスクがあります。上にも書きましたが、ギャンブルで自己破産の場合は弁護士事務所一択です。

 

ちなみに闇金や後払い系を借りてる場合は先にそっちを手仕舞いしないと弁護士が受任してくれない可能性があるので下のような特化した所にも送ります。※このリンクは司法書士なので何度も言いますがギャンブル破産は無理です。闇金関連のみの場合※

 

長々と書きましたが、何が言いたいかといいますと、車の見積もりみたいに何箇所かに同時に送りましょうって事です。破産管財人も当りハズレがありますが、弁護士も当りハズレがあるからです。返信で親身に質問に回答してくれたところに依頼しましょう。※大手はぶっちゃけそっけない返答をする傾向があります。弁護士依頼をしない場合、何回か連絡が来る可能性はありますが、着信拒否をし、印象の良かった弁護士事務所とだけやりとりしましょう。費用面もしっかり明記してある方が良いですね。風俗店とそこらへんは同じです。

 

私の体感上の話ですが、ネットで宣伝してる弁護士事務所(リンク先のやつ)、債務整理で有名な弁護士事務所(アディーレとか)、住んでる地域の地元密着型弁護士事務所に送るのが良いと思います。違いがハッキリわかるはずです。

 

あと債務整理系は弁護士も金がないのをわかってますので分割払いOKな所が多いです。頭金で5万円か10万円かもっていけば十分かと思います。手持ちがないならないで弁護士に相談していきましょう。滞納で督促電話が鳴りっぱなしなら頭金を入れてすぐに弁護士さんに動いてもらった方が良いです。滞納すると名簿が売られて闇金DMとかめちゃくちゃ来るようになりますからね。

 

私の場合は滞納ギリギリのラインで弁護士事務所3社に見積もりを取って、自己破産特化かつ破産管財人をやってる事務所に依頼しました。債務総額は1045万円(メモ帳の内容から遅延損害金が増えまくってるw)すべて浪費ギャンブル100%でした。

 

困ってる方はまずはメールでいいので弁護士に相談しましょうね。行動しないと借金が0になる確率は0%なのは確定ですから。

 

また次回に細かい内容を書きたいと思います。レッツ金貸し撲滅!